作品の購入方法

大羽目彩色獅子 蒔絵 久能山東照宮本殿西側

(漆芸・木工芸)

久能山東照宮での修復の仕事のひとコマですが、ほとんどが剥がれ落ちている羽目板(畳2畳分)に描かれている獅子をまず彩色の技術者が正確にトレースするところから始まります。
それから残っていた彩色をすべて掻き取りますが、わずかに残っていた彩色の中に眼孔部及びその周辺部があり、その鮮やかさ、そして、その断片だけで本来畳2畳分という大きさを集約している力を感じました。
その彩色の断片を蒔絵で模写してみようという発想からの作品であり、期せずして“eye series”の始まりとなりました。




商品コード:eye series1

制作年:2012年

サイズ:12.8 x 34.3cm

132,000円(税込み)
日本国内送料込 (但し、北海道・沖縄は1,000円)
※日本国外への発送はできません。

実物について

下記のお店(ギャラリー)にて実物をご確認頂けます。
銀座 ペンクラスター

中村晃のプロフィール

金沢ではじめて漆に触れて以来二十年余り、蒔絵を中心に漆という素材と向き合い、私自身を表現する一番の“かたち”を模索してまいりました。
連綿と受け継がれてきた漆工芸の技法である蒔絵を
“平面”という切り口で表現しています。
箱や器でなく平面としたことで、表面装飾として多用な様式・技法を残してきた蒔絵と正面から向き合い、「何が自分にできるか」を自問自答しながらの一点一点の作品制作となりました。
伝統の技が息づく中に存在感ある作品の数々を是非ご覧下さい。

<a href="http://www.akira-makie.com/" target="_blank">http://www.akira-makie.com/
</a>

この作家のページを見る


同じ作家の作品