ガラス

ガラスは硬く、光沢があり、透明にも不透明にもなりうる独特の優れた性質があり、
着色も比較的容易で、加熱により自由に成形ができる反面、衝撃に対してもろく、修復が難しい為、
ガラス工芸作家には高度の熟練と設備が必要とされる。
ガラス工芸作品のほか、既製品の硝子にダイヤモンドなどで絵を削った作品もある。