ノビタキとアキノノゲシ

(その他絵画)

野鳥のノビタキ(雌)です。
ノビタキは14センチくらいの小さな夏鳥で、初夏に日本に渡ってきて、冬になる前に帰ります。
秋の野の花であるアキノノゲシにとまったノビタキを描きました。

額:工房イサド

*写真はガラス板を取り外して撮影していますが、実際には額にガラス板が入っています。
*価格は送料込みです。

商品コード:tori0009

制作年:2019年

サイズ:112mm×136mm (額装サイズ)
70mm×94mm (絵のサイズ)

SOLD OUT

とりごえまりのプロフィール

絵本作家。

石川県金沢市在住
夫と猫4匹といっしょに暮らしています。

金沢美術工芸大学(商業デザイン専攻)卒業。
商品企画・デザインの仕事を経て
1996年に『月のみはりばん』(偕成社)で絵本作家としてデビュー。
以後、40冊以上の絵本を出版。
現在は絵本制作の他、商品や広告関係の絵を描く仕事、展覧会への参加など。
石川県立中央病院 小児科外来・病棟のアートワークを担当。

木や花、動物、虫…命あるものすべてが好きです。
植物を育てたり、猫といっしょに過ごすのと同じような気持ちで
絵を描いていきたいと思っています。

このサイトでは、主に近年の企画展に出品した作品を掲載、販売します。

<p>○とりごえまりウェブサイト <br />
<a href="http://torigoe-mari.net/index.html" target="_blank">http://torigoe-mari.net/index.html</a></p>
<p>○ブログ (展覧会のお知らせなど)<br />
<a href="http://blog.torigoe-mari.net/" target="_blank">http://blog.torigoe-mari.net/</a></p>
<p>*Profile photo by yuko Okoso<br />
</p>

この作家のページを見る


同じ作家の作品